一般社団法人HANAKUMA

市房ダム周辺の桜

よくある質問

2020.08.10その他

Q.どのような活動がありますか?

A. 参加する災害ボランティアセンターや支援活動地により、内容は異なります。被災したお宅での汚泥の除去、家具の搬出、周辺道路のがれきの撤去から、避難所での炊き出し、お年寄の世話、児童・生徒の学習支援やスポーツ指導、心のケア、支援物品の仕分け、音楽演奏など、さまざまです。日々、被災地でのボランティアへのニーズは変化していますので、リーダーや災害ボランティアセンターの指示に従うようにしましょう。

Q.どのようなことに注意をしたらいいですか?

A.被災者の気持ちになって対応することが必要です。使えなくなった家財道具であっても、ご家族の想い出が詰まっていますので、粗雑に扱うことは止めましょう。

Q.被災地では、食料品などは流通していますか?

A. 被災地では今も、電気、ガス、水道、電話などのライフラインが復旧していないところがあります。被災地での支援活動は、食事・水・宿泊場所等の確保を参加者に求める自己完結型となっています。まずは、現地の災害ボランティアセンターのホームページ等で現地情報を確認して、十分な準備をしましょう。なお、被災地のコンビニエンス・ストアや食堂、銭湯等の利用が可能なところもありますが、事前に十分に確認してください。

トップページへ